【返品種別A】
□「返品種別」について詳しくは□

メーカー保証期間 1年


★"ASUHA-Rh2+" イヤフォンリケーブル

◆イヤフォン用アップグレードケーブルASUHA-Rh2+ではBrise Audio社オリジナルのケーブルで構成された8芯構造(ASUHAと同様)のケーブルを採用し、キレとスピード感を加え更に一歩進んだ音作りを実現すべく開発。
Rh2+シリーズの第2弾となります。
第一弾のSTR7-Rh2+では切れ味とスピード感を最重視した設計となりますが、ASUHA-Rh2+では、ベースとなるASUHAの特徴を損なうことなく、Rh2+シリーズの特徴をバランスを損なうことなく融合させることで非常に使いやすく多くの楽曲と相性の良いケーブルになりました。

◆Rh2+シリーズではBriseAudio独自開発の特別はイヤフォンコネクタを採用しています。
MMCXコネクタ:センターピンをロジウムメッキ処理し、金属素材・樹脂素材共に高音質設計を施した特別モデル。

◆7層からなる遮蔽シールドを部分的に配置、振動対策、CNT(カーボンナノチューブ※1)他、聴感上の変化も重視しつつ適切な箇所に施工することで音作りをしています。
ASUHA-Rh2+は前作のSTR7-Rh2+とベースが異なりますので、それに合わせた調整がされました。

◆Rh2+シリーズは、Ref.モデルと双璧を成すBriseAudioの定番ハイグレードモデルとして開発しました。
スタンダードモデルと比べ特に相性が良い音源としては、打ち込み系、テクノ系、アニメソング系、ポップス系などで、現代音楽に合うようキレのある音作りしております。

※1 CNTの代表的な特性としては、
   鋼の20倍の強度、銅の10倍の熱伝導性、アルミの半分の密度。
   優れた遮蔽能力。その他様々な有用な物理特性があります。
   (CNTは単相や多層構造などにより特性は変わります。)

◆採用のケーブルスライダーは、全ての工程を国内で行い生産しています。バイブレーションスタビライザーとしての効果も持たせました。
各種素材を検討して採用しております。



◆耳掛け用形状保持ワイヤーでは材質に拘り、音質を評価し材料を選定し特殊処理を施したチタンワイヤーを採用いたしました。

◆新開発のオリジナル高音質プラグは全てのパーツを吟味しイチから開発いたしました。
Rh2+グレードに相応しいプラグになっています。



◆高品質ロジウムメッキプラグ採用
ASUHA-Rh2+の音作りに合わせ、FURUTECH製高品質ロジウムメッキタイプのプラグを採用しました。

■ 仕 様 ■


[ASUH2V425MX]

ブリスオーディオ


(※この説明文は楽天市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。) オーディオ>AVケーブル・AVアクセサリー・AVラック>AV接続ケーブル>音声ケーブル>ヘッドホン/イヤホン用リケーブル

ログアウト
メニュー

【第1位獲得!】 ASUH2V425MX ブリスオーディオ イヤホンリケーブル(1.2m)【MMCX⇒2.5mm4極(バランス)プラグ】 Brise Audio《ASUHA-Rh2+》

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【第1位獲得!】 ASUH2V425MX ブリスオーディオ イヤホンリケーブル(1.2m)【MMCX⇒2.5mm4極(バランス)プラグ】 Brise Audio《ASUHA-Rh2+》

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報